我楽多日誌

日常のあれやこれや。最近は主に作ったお菓子と読んだ本(主に漫画)。手工芸系も昔は合わせて書いていましたが、別ブログ(https://riko122.blog.fc2.com/)になっています。日常のつっこみは最近はTwitterです。

主に料金的な色々

母のPHSを変更に行ったら私のPHSと父のPHSも変えることになったのですが。

何故そんなことになったかというと。

・店頭にPHSがあまりなかった。
 通話だけできるタイプ(父のと同じような気がしました)とフリスクフォンの二種類だけ。
 母は今までメールもたまには受け取っていたのでできればメールができるのがいい。
 フリスクフォンは電話とメールができて、機能的には十分なんだけども、小さくて母には使いにくそう。
 いやフリスクフォンは小さいのがいいところですがね!

・選択肢がないから通話だけできるタイプにすることにした。
 書類を書いたら現在かかっている費用とかを調べられ、「けっこうかかってますね」と言われた。
 いやあ家族三人使って、5000円前後ですけどね。+父の誰とでも定額が1000円弱。
 しかも、私が使っているPORTUSは、そのうちサービスが終了ですね、と言われた。
 「いずれはDIGNO C辺りにしようかと思っているのですが」という話をした。

・(家族間通話が無料なのでみんなでPHSなのですが)DIGNO Cにすると、ご家族と無良じゃなくなりますよ!と言われた。
 ええっ!同じY!mobileなのにダメなの!?それはびっくり。

・そんなわけで、だったら、契約更新月がみんな一緒になるし、3台ともまとめて機種変更しましょう!と勧められた。
 ちなみに、その場合私の使用代金はぐんと安くなる。通話は無料(回数などに制限はある)。
 母は今までただだったのが934円かかる。メアドはなくなる。
 父は今まで無料+誰とでも定額だったけれども、誰とでも定額なしで934円かかる。
 母と父は、ソフトバンク眷属にかける場合は1時から21時まで無料(回数などに制限はある)。
 そして私の本体代は結果的に無料、両親は1円(でも契約書見ると0円な気が…)。

両親には条件が悪くなるのですが…まあ母の本体代は30000円はかかると思っていたところ、934×24カ月の使用代金が本体代の代わりと思えば、安く済むのでいいかなと。
父は…誰とでも定額は入っているだけ無駄という使用頻度だったので、入らないのはいいと思いますが。今まで入っていたのと同じだけかかって、入っていたのと同じ金額かかるというのは、なんだか納得がいかない感じか。

うーん…まあ家族でどう費用を分担するかはあとで考えることにして、とりあえずこれで契約することになったのでした。

両親は、追加料金を払えば、eメールもできるし、Webだって見られる機種です。しかし危険なのでWebを見られるようにしておきたくない…。というわけで、パケットを使えるようにしなかったのでした。まあメールは、SMSが使えるようですし。


こういった事情で3人とも機種変更をしたのですが。
それにしても、ワイモバイルのPHSからワイモバイルのケータイやスマホにすると、番号もメアドも変わらないままなのに、PHSとの料金が有料なのはびっくりしました。
だって、今までPHS同士だから、と気軽に通話していた人がいたとして。
ある日かけたら突然有料通話になったりするわけですよね。電話番号もメアドも変わってないのに。
ちょっとそれはどうだろう。カタログにもそんなことは明記されていなかったと思うのですが。
ああ、小さい字で書いてあったら読んでないかもしれませんが。

あと納得がいかないと言えば。これまでのpdx.ne.jpのメアドは引き継ぐことができるのですが、そのメアドに戻す作業は自分でやらなくてはなりません。
それをやるまでの間、pdx.ne.jp宛てに来たメールはロストすることは、契約時点で説明してほしかったですね!